【銀座本店】リニューアルオープンを記念して、日本酒飲み比べキャンペーン実施

お知らせ

10月29日よりリニューアルオープンした銀座本店限定で、11月11日(月)より11月30日(土)まで、日本酒飲み比べキャンペーンを実施いたします。
期間中に10,000円12,000円の忘新年会コースをご利用のお客様は、日本全国より揃えた選りすぐりの日本酒をお好きなだけお飲み比べいただけます。
この機会に、装い新たな銀座本店をぜひご利用ください。

飲み比べ対象商品

蒼田 純米吟醸

パリで開催された“KURA MUSTER 2018”でプラチナ賞授賞の蔵元です。「山田錦」のみを55%に磨いて仕込み、低温でじっくり発酵させ、フルーティーな香りとキレの良い風味を引き出した辛口の純米吟醸です。繊細な味の料理を引き立てます。とりわけ刺身・すしなど魚料理との相性は最高です。

七賢 風凛美山

江戸時代寛永3年創業の、原料米は全て地元山梨県産にこだわる蔵元です。「七賢 風凛美山」は地元北杜市で契約栽培された酒造好適米“ひとごこち”で仕込んだ純米酒です。米の旨味を引き出しながらふわりと感じる上品な甘みが鼻を抜け、軽やかな旨味と同調するようにほんのりとした甘みが特徴で飲み口から余韻まで爽やかな酒質になっています。料理との相性の幅は非常に広くマルチに楽しめるタイプのお酒です。

百十郎 赤面 大辛口純米生原酒

「百十郎 赤面 大辛口純米生原酒」は、岐阜の蔵元 林本店の逸品で、控えめながら炊き立ての米のようなふくよかな香り。優しい甘みと柔らかな旨みから、後味はキレの良いドライ感。食事に合わせやすい丸みのある一本 で、豆の味がしっかりとした冷や奴・焼き野菜・淡白な白身刺(山葵醤油)などとの相性が抜群です。

作 奏乃智 純米吟醸

2016年「伊勢志摩サミット」でワーキングランチ乾杯酒に選ばれた話題の日本酒です。国内外のコンペティションでも高評価を受け、全国新酒品評会では5年連続の金賞受賞。インターナショナルワインチャレンジ(IWC) のメダルも獲得するなど、各方面で高い評価を得ています。ガラス細工のようなスッキリとした透明感のある旨みを感じる、一度は飲んでみたい一本です。